テキストエディタはEmEditor(エムエディタ)が便利

WindowsOSには、メモ帳というツールがありますが、簡易的な機能しか搭載していません。
テキストエディタを使用すると文字に関する多彩な操作が可能になり、使いこなすと作業効率が数倍になります。

 

テキストエディタはたくさんありますが、メジャーなところでは以下ですね。

  • EmEditor
  • 秀丸エディタ
  • TeraPad
  • サクラエディタ

 

管理人はEmEditorをお勧めします。
最初は、無料版を使用していましたが、CSV機能に魅力を感じ、有料版を購入しました。

 

CSV機能については、窓の杜でも紹介されています。
もう「Excel」はいらない? 最強CSVエディターと化した「EmEditor」を使いこなす

 

動画でも紹介されているのでご覧ください。

 

 

 

 

アフィリエイトでは提携先の企業がCSVファイルを提供してくれることがあります。
ただ情報が乏しく、そのままでは有益なサイトが作れません。
そこで、自分で収集した情報をCSVファイルに追加して、オリジナル記事として登録していきます。

 

Excelでも同じような作業はできますが、正規表現や文字コードの変換はできないので
文字の加工がメインなら、やはりテキストエディタが適しています。

 

もちろん、EmEditorにはCSV以外にも多くの機能がありますので、興味があれば公式サイトをご覧ください。

 

トップへ戻る