ロリポップのエコノミープランにWordPressをインストールする方法

ロリポップのエコノミープランはWordPressの簡単インストールができません。
それにデータベースは、MySQLが使用できません。

 

lolipop-wordpress-05.png

 

ただし、データベースはSQLiteが使えます。
そのため、WordPressを手動インストールすればエコノミープランでもWordPressを使用することができます。

 

 

具体的な手順は以下のとおりです。

 

  1. Wordpressの最新バージョンをダウンロードします。ここではC:\tempに保存します。

    https://ja.wordpress.org/download/

  2.  

     

  3. SQLite Integrationの最新バージョンをダウンロードします。ここではC:\tempに保存します。

    https://ja.wordpress.org/plugins/sqlite-integration/

  4.  

  5. ダウンロードしたファイルを解凍します。(ファイル名は異なることがあります)

    ・wordpress-4.9.8-ja.zip
    ・sqlite-integration.1.8.1.zip

  6.  

     

  7. C:\temp\sqlite-integrationフォルダをC:\temp\wordpress\wp-content\pluginsフォルダに移動します。
  8.  

  9. C:\temp\wordpress\wp-content\plugins\sqlite-integration\db.phpをC:\temp\wordpress\wp-contentフォルダにコピーします。
  10.  

  11. C:\temp\wordpress\wp-config-sample.phpをテキストエディタで開きます。

    EmEditorや秀丸エディタ、サクラエディタなど)

  12.  

  13. 以下のサイトにアクセスします。

    https://api.wordpress.org/secret-key/1.1/salt/

  14.  

  15. 表示された文字をすべてコピーして、6.で開いたファイルの同じ文字列がある箇所(55行目~62行目)を置き換えます。
  16.  

  17. 以下の条件で名前を変更してファイルを保存します。

    ファイル名:wp-config.php
    改行コード:LF
    エンコード:UTF-8(BOMなし)

  18.  

  19. FTPツールを使用しC:\temp\wordpressフォルダをアップロードします。

    FilezillaFFFTPなど)

     

    FTPのアカウント情報はロリポップのユーザー専用ページにログオンし、左サイドバーから、[ユーザー設定]-[アカウント情報]をクリックすると確認できます。

  20.  

  21. ブラウザから取得したドメインにアクセスします。
  22.  

  23. 以下の項目を入力します。

    ・サイトのタイトル
    ・ユーザー名
    ・パスワード
    ・メールアドレス

 

以上で設定は完了です。

 

 

WordPressに問題なくログオンできます。
lolipop-wordpress-10.png

 

 

実際にサイトを表示させた画面です。
lolipop-wordpress-15.png

トップへ戻る